ブログ運営

はてなブログとワードプレス、収益化を考えるならどっち?メリット・デメリットを比較

ブログを始めたての頃って「はてなブログ(無料ブログ)とWordPressはどちらがいいのかな」とか、「WordPressに移行しようと思っているけど実際どうなのかな」とか色々考えませんか?

こんにちは、ブロガーのぷー(@puu_blog)です!

私も色んなブロガーさんの記事を読ませていただき、はてなブログからWordPressにお引越しをしました。

実際移行してみて感じたのは、「もっと早くWordPressで始めたらよかった」でした。

この記事では、初心者ブロガーにとっての【はてなブログを使うメリット・デメリット】【WordPressを使うメリット・デメリット】を紹介したいと思います。

あなたに合ったサイトが選べるお手伝いができれば幸いです。

はてなブログとWordPressの違い、メリットデメリット比較

はてなブログを利用するメリット

①無料でブログを書ける

ブログを書くのにお金をかけたくない方趣味で始めたい方にとっては無料で使えるはてなブログは良いなと思います。

②機能がわかりやすくて書きやすい

機能が複雑に多すぎない分、初心者でも記事がサクサク書ける仕組みが整っているなと感じます。読んで欲しい記事を貼ったり画像を入れたりすることも難しくありませんでした。

③最初からアクセスがもらいやすい

独立したサイトではないため、はてなブログのユーザーが飛んできてくれたりして記事が見られやすい!というメリットは多少あるかなと思います。

スポンサードリンク

はてなブログを利用するデメリット

①独自ドメインを取得するには有料版の購入が必要

ブログを収益化したい場合、はてなブログ(無料版)ではできないため、有料版に切り替えるか、別サイト(WordPressなど)を新しく作って独自ドメインを持つ必要があります。

【ドメイン=サイトのURLのこと。】

独自ドメイン (例)https://~/puu-blog.com

はてなドメイン(例)https://~/puu-blog.hatenadiary.com

※hatenadiaryやamebloなどのサイト名が入っているブログは広告申請が一部できない。

※運営者のサイト名が入っていないドメインを「独自ドメイン」という。

②いきなりサイトが消える可能性がある

はてなブログは「株式会社はてな」が所有するサービスです。

当然ですが、規約に反したことをしたらサイトを消されることもありますし、突然ブログサービスが終了することがないとは言い切れませんよね。

そういった点では無料だといってもリスクがあるものだと思います。

③デザイン性に限界がある

無料で使いやすい一方、サイトデザインを自由自在に仕上げることは難しいです。

特にスマホ画面だと記事をすごく探しづらいです。

現在7~8割ほどの方がこのブログをスマホから見られていることを考えると、デメリットと言わざるを得ません。

WordPressを利用するメリット

①自分のブログとして収益化できる

WordPressを作る際には独自ドメインを取得する必要があるため、必然的に自分だけのブログサイトを作ることになります。

独自ドメインのサイトは、GoogleAdSenseやアフィリエイトに挑戦できるので大きなメリットになります。

ブログで稼ぐ仕組みとは?月2~3万円の収入を得たい主婦におすすめ当記事ではブログでの稼ぐ仕組みについてご紹介しています。これを見ればあなたもブログで稼ぐ方法をばっちり知ることができますよ。どうぞご覧下さい。...

②サイトデザインに凝れる

サイトの外観なども提供されているテーマを利用して自分の好きな色に替えたりカスタマイズができたりする点が魅力です。

視覚的に見やすいサイトというのは、ユーザーにも喜ばれるサイトですよね。

ブログ有料テーマJINのレビュー!初心者におすすめな理由を3つ紹介「有料テーマをどれにしようかと検討している」「JIN利用者の感想が知りたい」という方におすすめの記事です。私がJINを選んだ理由や初心者におすすめしたいと感じたポイント3つ紹介いたします。これを見れば購入すべきかどうかを判断できますよ!...

WordPressを利用するデメリット

①機能がありすぎて記事を書くことが疎かに

WordPressは見たことのない機能がたくさんあったり、初期状態はデザインを触らないと見た目が微妙だったりするので、記事を書くこと以外にすごく目がいく点がデメリットかなと思います。

まずは記事を書く事が初心者にとって大切なはずなのに、そこが疎かになる危険性は伴っているかなと感じました。

②記事を書き始めるまでに時間を要する

初心者がWordPressを立ち上げるのには知識が必要で、早い人でも半日ほどはかかると思います。

さらに、登録申請からも反映まで数日かかることがあるので、記事を書くまでの時間が空いてしまいます。

始めようと思ってもすぐに始められるわけではないので、そこは覚えておきましょう!

関連記事:WordPress(ワードプレス)の始め方講座【画像26枚で分かりやすく解説】

③お金がかかる

独自ドメインを取得したり、サーバーを契約したり、外観のテーマを買ったりするとお金がかかります

私の場合、独自ドメインはキャンペーンで無料でしたが、サーバーの契約に登録料3000円+3ヶ月の利用料金3600円を払いました(すべて税抜)。

また、自分でブログのデザインをすることは難しいと思い、有料テーマをダウンロードしたため、さらにお金がかかっています。

初期費用がかかってしまう、という点でデメリットと感じる人もいるでしょう。

まとめ:収益化を考えるならWordPress

今回ははてなブログとWordPressのそれぞれのいい点・気になるであろう点を書いてみましたがいかがでしたでしょうか。

私は、「そろそろブログの収益化にも挑戦したいな」と思ったタイミングでWordPressに移行してみました。

データの引越しはとっても簡単だったのですが、見出しやアイキャッチ画像の設定方法が2つのサイトで異なっており、いま変更作業に追われています。

また、WordPressでブログを書くことに慣れていないので、機能を覚えるところからまた始めることになったので「これなら初めからWordPressでもよかったなぁ」と思ったりもしています。

本気でブログをやるんだ!という意気込みがある方ならWordPressで始めたほうがいいと思います。

自分に合う方法をぜひ見つけてみてくださいね!

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!
YouTubeチャンネル

ミニマリストの暮らしを動画でも発信しています!チャンネルもぜひチェックしてみて下さい♪