ブログ運営

【2019年】WordPressの始め方!画像41枚でわかりやすく解説

・WordPressでブログを始めてみたいけどなんだか難しそう

・WordPressを立ち上げるにも、何から始めればいいかわからない

と悩んでいませんか?

こんにちは、ブロガーのぷー(@puu_blog)です。

私もあなたと同じように悩んでおり、立ち上げにはとても苦労しました。

ですがこの記事では、画像26枚つきで丁寧にWordPressの開設方法を紹介するのでご安心ください。

1つ1つ画像を見てマネしながら進めていただければ幸いです。

WordPressでブログを始めよう!必要なものと手順

WordPressでブログを始めるのに必要なものは2つあります。

【WordPressでブログを始めるのに必要なもの】

・レンタルサーバー

・独自ドメイン

・サーバー代&独自ドメイン代

レンタルサーバーはあなたのブログを安定した環境で公開するためのお家のようなものです。

独自ドメインは、あなたのブログの住所を示すものだと思っていただけたら大丈夫です。

これから紹介する方法であれば、期間限定で独自ドメイン代が無料になるのでお得ですよ!

【WordPressでブログを立ち上げる手順5つ】

①レンタルサーバーを申し込む

②独自ドメインを取得する

③独自ドメインとサーバーを結びつける

④独自SSL設定をする

⑤WordPressをインストールする

これらを1つずつ、画像を見ながら設定していきましょう。

【手順1】レンタルサーバーを申し込もう。

レンタルサーバーはエックスサーバーがおすすめ!

当サイトもエックスサーバーを利用して運営しています。

他のレンタルサーバーと比較しても、手頃な価格でサイトが安定している点で多くのブログサイトに支持されています。

月間100万PVを超えるブログでも不安定になったり障害が発生したことはないそうなので安心ですね。

エックスサーバーはこちら!

エックスサーバーの申し込み方

エックスサーバーのページへ飛び、「お申し込みはこちら」をクリック

②「新規お申し込み」をクリック

③お申し込みフォームを入力

・サーバーID(初期ドメイン)はサイトURLと関係がないため、適当な文字列でok!

・プランは3つありますが、X10でok!

※個人ブログであれば一番安いX10プランで問題ありません。

③すべて入力し終えたら次へ

 

④登録が終了したらメールが届くので確認

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ユーザーアカウント情報

会員ID          : 〇〇〇
メールアドレス      : ●●@△△.com
インフォパネルパスワード : ××××
インフォパネル      : https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

———————————————————————-
※「インフォパネル」とは?
お客様のご登録情報の確認・変更、ご利用期限の確認、料金のお支払い等を
行うための管理パネルです。
———————————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↑このようなメールが届くのでインフォパネルの会員IDとパスワードを控えておきましょう。

 

スポンサードリンク

エックスサーバーの料金を支払う

インフォパネルにログイン

インフォパネルにアクセス

 

②料金のお支払いをクリック

③契約したいサーバーIDにチェック

④更新期間を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリック

支払い期間は3ヶ月からです(私はとりあえず3ヶ月申込みました)。

銀行振込/クレジットカード/コンビニエンスストア/ペイジーにて支払い可能です。

※無料期間中にお支払いをしても無料期間終了後からの課金となりますので、忘れないうちに支払いを済ませておきましょう。

【手順2】独自ドメインを取得しよう

ドメインとは?

ウェブサイトを家とすると、ドメインは住所と言われています。「○○県XX市1丁目…」を「onamae.com」と表記しているイメージです。(引用:お名前.com

独自ドメインとは、自分の好きな文字列や任意の文字列を利用したドメイン名の事を指します。

このサイトで使われているようなpuu-blog.comも、これから紹介するドメインサイトを通じて取得したものとなります。

おすすめはムームードメインでのドメイン取得です。

有名どころで「お名前.com」というサイトもありますが、メールが毎日のように届いてうっとうしいのであまりおすすめできません。

ぷー
ぷー
重要でない情報がすごくよく届きます…。

ムームードメインはお名前.comと変わらない低価格で、しかも初心者にとって使いやすく、導入しやすいので私も利用しています。

ムームードメインでの独自ドメイン取得方法

ムームードメインへアクセス

①自分の好きなアルファベットで検索

②料金を確認。ドメインをどれにするか選択

※無難なのは「.com」や「.jp」ですね。

「.xyz」などはほかのドメインに比べて安かったりもしますが、2年目以降の更新料が高くつく場合がありますので要注意です。

 >>ムームードメインの価格一覧はこちらからチェック

選べたら「カートに追加」をクリックし、買い物かごへ進みましょう。

③ムームーの新規登録を済ませましょう

④本人確認は電話番号から行えます

⑤認証番号が届いたら4桁入力

⑥続いてドメインについて設定していきます

・WHOIS公開情報→弊社の情報を代理公開する

・ネームサーバー(DNS)→今は設定しない

を選択しましょう。

  • WHOIS公開情報とは
    ドメインを取得した購入者の個人情報をネット上に公開するシステムのこと。個人情報を公開したくない場合は、「弊社の情報を代理公開する」を選択し、購入者の個人情報の代わりのドメインを取得した会社の情報が代理に公開される。
  • ネームサーバ(DNS)とは
    ドメイン名を管理するサーバーのこと。

 

⑦オプションは不要。任意で設定。

オプションはなしで問題ありません。支払い方法の欄まで飛びましょう。

⑧ドメイン設定終了

⑨↑の画面までいったら次はお客様情報の入力へ進みましょう。

⑩これで申し込みは完了です!メールを確認しましょう。

⑪上記URLをクリック。メールアドレスの有効性を確認してもらえます。

⑫ムームードメインにログイン!ドメインの設定をしよう

ログインページ→ドメイン管理→ネームサーバ設定変更をクリック

⑬ネームサーバ設定変更と書かれた水色のところをクリック

⑭「GMO以外のネームサーバを使用する」にチェック

⑮ネームサーバ1~5に下記文言を1つずつ入れていく

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

※コピペで問題ありません。

これでドメインについては完了です!お疲れ様でした。

エックスサーバーでのドメイン取得方法

エックスサーバーでは時々独自ドメインのプレゼントキャンペーンを行っています。

キャンペーン実施期間中に新規でサーバーのお申し込みを行うと無料で独自ドメインをGETができますよ(更新料も不要)!

他のドメインサイトで取得するより安上がりなのでキャンペーン時はエックスサーバーから取得してもいいですね。

エックスサーバー キャンペーンをチェック

キャンペーン期間外でもエックスサーバーでドメインの取得はできますが料金が高くなってしまうのでご注意ください。

キャンペーンドメインの申込み手順

①エックスサーバーのインフォパネルにアクセスし、ログイン

※インフォパネルのID・パスワードは申し込み時のメールで確認しましょう。

インフォパネルにアクセス

②各種お申し込みの「キャンペーンドメイン」をクリック

③好きな文字列で独自ドメインを取得

※一度確定すると変更はできないので注意しましょう!

※.comや.JPなどが一般的ですが、ほかのものを選んでも問題はありません。

④問題なければ「キャンペーンドメイン申請」をクリック

こちらでエックスサーバーでの独自ドメインの取得は終了です!

【手順3】独自ドメインとエックスサーバーを結びつける方法

エックスサーバーでドメインを設定する

①エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

IDとパスワードは申し込み時に届いたメールに記載があります。

※インフォパネルとサーバーパネルはID・パスワードが異なるので注意しましょう。

エックスサーバーのサーバーパネルはこちら

②「ドメイン設定」をクリック

③ドメイン設定の追加をクリック

・先ほど取得したドメイン名を入力

・無料独自SSLを利用するにチェック

・高速化・アクセス数拡張機能を有効にするにチェック

④間違いがなければ「ドメイン設定の追加(確定)」をクリック

⑤「無料独自SSLの設定に失敗しました」と出たら再設定をします。

失敗と出なかった方は、次の「独自SSL設定をしよう」のパートを飛ばしてください。

【手順4】独自SSL設定をしよう

①サーバードメインのトップに戻り、「SSL設定」をクリック

②独自SSL設定の追加をクリック

・サイトからSSL設定をしたいドメインを選択

・間違いなければ「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック

※独自SSLの設定が反映されるには1時間程度かかるのでまったり待ちましょう!

反映されれば、「http://www.〇〇.net/」をクリックしても「https://www.〇〇.net/」とsが入ったサイトになって表示がされます。

 

【手順5】WordPressをインストール

こちらで最後です!本当にお疲れ様でした!

まずはサーバーパネルのトップに戻り、「WordPressを簡単インストール」をクリック

インストールしたい独自ドメインを選択しましょう。

「WordPressのインストール」をチェックし、必要事項を入力していきましょう。

①インストールURL:空欄でOK

②ブログ名:決まっていればそれを入力!後ほど変更もできるので適当でも大丈夫

③ユーザー名:WordPressにログインする際に必要となるので覚えやすいもの

④パスワード:WordPressにログインする際に必要となるので覚えやすいもの

⑤メールアドレス:WordPressからのメールが届きます

⑥キャッシュ自動消去:ONのまま設定

⑦データベース:自動でデータベースを生成するにチェックをする

⑧間違いがなければ「インストール」しましょう

インストールが完了すると、WordPressの管理サイトと、ログインに必要なID・パスワードが表示されます。

早速WordPressにアクセスしてみましょう!

※反映に1日前後かかる場合があり、サイトが無効化と表示されることがあります。

その場合は少し時間を置いてからもう一度アクセスしてみてください。

ログインができるとこんな画面になります。

本当にここまでお疲れさまでした!

関連記事:【丁寧解説】WordPressを導入後、必ず最初にやるべき6つの初期設定

まとめ

今回は画像付きでWordPressの開設方法を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

もし途中で分からないことがあったら、私(@puu_blog)までご連絡ください!

[/box06]

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!
YouTubeチャンネル

ミニマリストの暮らしを動画でも発信しています!チャンネルもぜひチェックしてみて下さい♪