ブログ運営

ブログのサイト名の決め方と決める際の注意点!SEOへの影響は?

私はこれまで2度のサイト名変更を行ってきました。

サイト名を一度変えたいと考え出すと止まらなかったり、悩み出すとキリがなかったりしますよね。

・長いサイトタイトルを変えたい
・そもそもサイト名が決まらない
・サイト名を変更する際の注意点が知りたい

なんて方がこの記事を読まれているのではないでしょうか。

私もすごく悩んだ末に、「ぷージョブ」というすごくシンプルなサイト名に変更しました。

サイト名を考える際には、

  1. サイト名が短くて覚えやすいこと
  2. どんなサイトかひと目でわかること
  3. 検索流入が狙えるワードを入れること

の3つを重視しました。

サイト名を変更することでSEOの順位が下がったという方もいるので注意が必要です。

この記事ではより詳しく、私がサイト名を決めたポイント(過去の失敗例つき)と変更する際の注意点を紹介いたします。

変更後にやっておくといいことも追記しておきましたのでブログ名を変更される方はぜひ参考にしてください。

ブログのサイト名を考える際に知っておくといいこと3選

ブログのサイト名は短いほうが覚えられやすい

サイト名は人が聞いたときに一回で覚えられるものにしておきましょう。

長すぎるものや覚えづらいもの(アルファベットの羅列等)はブログの知名度が上がっていくにつれて損となる可能性が高いです。

私は友人に一度、「ブログのサイト名教えてよ!」と口頭で聞かれたことがあるのですが、そのときのブログ名が「お家で働くを叶える」というものでした。

ぷー
ぷー
なげぇよ。

案の定友人は一回で覚えられず、結局サイトのURLを後ほど送ることになりました。

長いと覚えにくいし、メモも取りづらい感じだったので5文字程度で耳馴染みのいいものがいいなとその時思いましたね。

(例)ひとでブログ、マクリン、manablog など

スポンサードリンク

「どんな記事が書いてあるか」をひと目でイメージできるものが好ましい

私のブログは最初「ぷーブログ」というシンプル名前でした。

しかし、「サイト名を見て何を書いているかひと目でわかるものに変えたほうががいいよ」と先輩ブロガーさんに教えてもらい、先ほどの長いサイト名へと移り変わりました。

ぷー
ぷー
もう少し短くまとめたかったですね。笑

雑記ブログだとジャンルが広くて絞ることが難しいので「名前+ブログ」とか「名前+ライフ」という方をよく見かけます。

ただできるだけ専門サイトであることを示した方がターゲットに興味を持ってもらいやすいですね。

私の場合は仕事について書く事が多いので「ジョブ」という単語を入れました。

現在は「ここらく(=心を楽にする)」に変わっています。

サイト名を決めるときはSEOも意識しよう

時々カテゴリ名からブログに飛んでくる方がいて驚くのですが、同様にサイト名のキーワードから流入してくるケースがあります。

特に推したいキーワードやターゲットがあるならばサイト名に入れておくといいでしょう。

ちなみに私が以前つけていた「お家で働くを叶える」というサイト名はキーワードのボリュームも見ずに適当に決めたものなのでそもそも需要があったのか甚だ疑問です。

実際サイト名から流入があったことは1度もないので、私のようにならないよう検索ボリュームは見ておくことをおすすめします。

ぷー
ぷー
サイト名の決め方はこんな感じ!

私はサイト名を決める際、「仕事」や「働き方」、「うつ病」など記事でよく書いているワードをまずは洗い出しました。

いろいろ考えているうちに2語の単語を組み合わせ、さらに英語に変換するとそれっぽくなると気づき、

・うつ病+ワーク=うつワーク
・自由 +ライフ=フリーライフ

のように色々試して行った結果、「名前+ジョブ」でぷージョブに決定しました。

ぷー
ぷー
まあ旦那さんが最終的にはアイデア出してくれたんですけどね。笑

サイト名の候補が出たら念のためにほかのブロガーとサイト名が被っていないか検索してみることをおすすめします!

検索1位を取れたほうがいいと思うので、ベテランブロガーと被っているようであれば変えたほうがいいですね。

ブログのサイト名を変更する際の注意点

検索順位(SEO)に影響する可能性がある

サイト名を変更した方の中に「検索順位が落ちた」という方が何人かいらっしゃいました。

ブログ名がすでに認知されていたり、ブログ名のキーワードから流入があったりする場合は安易に変更しないほうがいいですね。

ぷー
ぷー
私はサイト名からの検索流入がなかったのですぐに変えてしまいましたが今のところ影響ないですね。

変えたほうがメリットがありそうな場合(サイト名が明らかに覚えにくいとか)ならば変えてもいいと思いますが、変更することでのリスクは認識しておきましょう。

サイト名変更後にやるべきこと

ASPでサイト名の変更・fetch as googleをしておく

ASPサイトやGoogleアナリティクス、サーチコンソールなどを利用している場合にはサイト名の変更を必ずしておきましょう。

ぷー
ぷー
ついでにASPの設定画面からPV数の変更をしておくといいよ!伸びているならば優遇されたりするしね。

あとできるだけ早くGoogleにサイト名の変更を認知してもらうために、サイトのトップページをfetch as googleしておくといいですね。

「なんのことかわからない」という方はこちらの記事をどうぞ!
外部サイト:【初心者向け】Fetch as Googleの使い方!0.1秒でも早くサイトをクロールしてもらう!

まとめ:最終的には自分の気に入ったものを選ぼう!

・サイト名は5文字以内でわかりやすいもの
・一目見たらどんなブログかイメージできるもの
・SEOで検索流入が狙えそうなもの

など、今回私がサイト名を決めるにあたって意識した3つのことを紹介いたしました。

これが正解というわけではなくあくまで例なので、最終的には自分が気に入るものが一番だと思います。

ただ変更する際には検索順位の落ちるリスクもあるのでよく考えてからにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験。自分の心に背くことはしないと決め、「仕事」「人間関係」「大量のモノ」を断捨離しました!『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>他メディア寄稿記事はこちら!