20代のうつ病体験談

うつ病で休職したら傷病手当金を申請しよう!対象者や書き方を紹介!

・傷病手当金ってなに?
・傷病手当金の対象者に自分も含まれるの?
・うつ病で申請したいけど書き方がわからない

という方におすすめの記事です。

こんにちは、元うつ病で傷病手当を利用していたぷー(@puu_blog)です。

この記事のご覧のあなたは、突然仕事がストップとなり、収入面で不安を感じているのではないでしょうか。

私もそうでしたのですごくお気持ちはわかります。

申請は難しくないですし、給料の約2/3の額を制度を利用すれば最長1年6か月得ることができるので利用しない手はないですね。

今回は傷病手当を利用できる対象者と申請方法(書き方などの実例つき)を紹介いたします。

悩んでいる方に届けば幸いです。

傷病手当金とは?

傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。(出典:全国健康保険協会

私の場合は精神科でうつ病と診断され、会社を休職することとなりました。

約1年半の間、給与の2/3を受けることができたのですごく経済的に助かりましたね。

突然給料ストップして家賃が払えない、なんてことにならないよう制度を活用しましょう。

傷病手当金を受けられる条件は4つ。すべて当てはまる方が対象者。

業務外の事由による病気やケガで働くことができない

健康保険給付として受ける療養に限らず、自費で診療を受けた場合でも、仕事に就くことができないことについての証明があるときは支給対象となります。
また、自宅療養の期間についても支給対象となります。ただし、業務上・通勤災害によるもの(労災保険の給付対象)や病気と見なされないもの(美容整形など)は支給対象外です。(出典:全国健康保険協会

注意点として、”業務上”で起きたことによる病気やケガは対象にならないということです。

傷病手当金の申請書に「発症理由」といった項目があったのですが、そこに会社が原因と書いてしまうとアウトです。

ぷー
ぷー
業務上のことが原因の場合は労災保険の適用となり、健康保険では適用できないみたい。

私のときは「発症理由:不詳」と書いていたのですが、担当の健康保険会社より電話がかかってきました。

「不詳と書いていますが、業務上の関係ですか?」と聞かれたので「いいえ。」と話したら、問題なくいけました。

スポンサードリンク

仕事に就くことができない

仕事に就くことができない状態の判定は、療養担当者の意見等を基に、被保険者の仕事の内容を考慮して判断されます。(出典:全国健康保険協会

傷病手当金の申請には必ず医師の証明書が必要です。

証明書発行の費用は3000円くらいだった気がしますが、すべて後から勤めていた会社に返金してもらえました。

ぷー
ぷー
これは企業によるのかな…?聞いてみたほうがいいと思います。

連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと

業務外の事由による病気やケガの療養のため仕事を休んだ日から連続して3日間(待期)の後、4日目以降の仕事に就けなかった日に対して支給されます。
待期には、有給休暇、土日・祝日等の公休日も含まれるため、給与の支払いがあったかどうかは関係ありません。(出典:全国健康保険協会

私の場合、勤めていた会社の産業医との面談後、すぐに休職となりました。

最初の3日間は有給消化、その後は傷病手当の対象期間として受給対象となりました。

なかなか精神科は初診を受け付けてくれるところがなく、大変苦労した記憶があります。

休業した期間について給与の支払いがないこと

業務外の事由による病気やケガで休業している期間について生活保障を行う制度のため、給与が支払われている間は、傷病手当金は支給されません。
ただし、給与の支払いがあっても、傷病手当金の額よりも少ない場合は、その差額が支給されます。(出典:全国健康保険協会

私は傷病手当金をもらっている最中に、趣味で始めたYouTubeを収益化することができ、広告収入が入ってきたことがありました。

ただ会社勤めして得た給与ではなかったですし、1~3万円ほどだったので傷病手当金も変わらず支給していただけました。

ぷー
ぷー
申請書には正直にお金を得たことを書いていたので保険会社からすぐに電話がかかってきましたwあの時はビビった。笑

副業したいけど怖いという方は担当の保険会社にどこまでOKでセーフなのか聞いてみることをおすすめします(気を付けてね)。

ちなみにこんな記事があったので参考にどうぞ!

傷病手当金の申請方法や申請書類の書き方(実例)

私の場合ですが、人事の方から連絡を受け、「傷病手当金の申請を希望するか」を聞かれました。

その後、申請用紙が数枚と書き方のテンプレート用紙が1枚入っていたのでそれを見ながらわかるところだけ書いていきました。

・傷病名:うつ病

・発症時の状況:仕事に集中できず小さなミスが増えていった。会社に行こうとすると吐き気と頭痛に襲われた。

・発症原因:不詳

・休職期間(申請期間):1か月ごとの提出を推奨されていたので1/1~1/31みたいな感じで書いていました。

・仕事内容:求人広告の営業。新規・既存客への対応。

上記の項目が申請書を書く際に困ったポイントだったので私の実例を紹介しておきます。

自分が書く必要のあるところを書き終わったら、専門医に渡し、証明欄を記入してもらいます。

それが終わったら会社へ郵送するだけでOKでした。

ぷー
ぷー
まあしんどい時はこれすら辛いんだけどね。出来るときで大丈夫ですよ。

私は気力がなさすぎて数か月分の申請書を溜め、一気に送ってしまうこともありました。

(当時は一人暮らしで、助けてくれる人もいなかったので)。

ただそれでも不具合が起きたことはなかったので大丈夫です。

無理せずできるときにやりましょう。

まとめ:お金は超大事!利用できる制度は利用しよう!

今回は傷病手当金の仕組みや対象者、申請の仕方などを紹介いたしました。

私はうつ病になってから傷病手当という制度を知りましたが本当に人生助けられましたね。

自分の心身以外に心配なものがあると気も休まりませんし、お金の大切さを身に染みて感じました。

ぷー
ぷー
私は月6万円のアパートに住んでいましたが、収入が0になっていたらと思うと恐ろしいですね。

めちゃくちゃ申請方法が難しいというものでもないので、書き方さえ覚えてしまえばあとは毎月出すだけでよかったので助かりました。

どう書いて良いか分かりづらいポイントは実例を紹介しましたが、同じような症状なら全然マネしていただいて構わないので使ってください。

私はうつ病で休職してからは傷病手当でできるだけ貯金をし、気力が戻ってきてからはこつこつ副業を始めました。

休職中の過ごし方や経験がなくても始められる副業についてはこちらの記事をどうぞ!

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!