お金・資産運用

有意義なお金の使い道3選!幸せが長続きするお金の使い方しってる?

・大事なお金を価値あるモノに使いたい

・幸せが長続きするお金の使い道を知りたい

・有意義なお金の使い道ってなに?

という方におすすめの記事です。

せっかくお金を使うのであれば幸福度が長く感じられるものに使いたいですよね。

散財して結果何も残らない、という状態はつらいでしょう。

私はお金に関する勉強を日々行っており、この度幸福度の長続きするお金の使い道】を3つ見つけることができました。

  1. 投資するならモノではなく経験
  2. 毎日長時間触れているもの
  3. 自分の時間を生み出してくれるもの

の3つにお金を使うと人の幸福度は長続きするのです。

それぞれがなぜ幸福度が長続きする要因となるのか、実際にこの3つにお金を費やしてみてどうだったのかについてこの記事では解説していきます。

有意義なお金の使い道3選!幸せが長続きするお金の使い方とは。

モノよりも経験にお金を使うと幸せは長く続く

同じお金を使うのであればモノよりも経験にお金を使うほうが幸福度が長く続きます。

なぜモノよりも経験なのかというと、

  • モノは所持した段階から劣化していくから
  • モノには限界がなく、さらにいいものが欲しくなるから
  • モノは人に奪われてしまう可能性があるから

という問題点があるからです。

経験は人には奪えないし、ずっと心に残るものですよね。

ぷー
ぷー
モノには天井がないため、人の所持品と比べてしまって幸福度が下がる、という可能性があります。

だからこそお金を使うのであればモノよりも経験に使うほうがいいのです。

私は何かを買おうかと悩んだとき、「これを買うとどんな経験につながるのか?」といつも問いかけるようにしています。

ただ消費するだけのものであれば買わず、経験につながりそうなものであれば買うという判断軸を持っていると無駄にモノを買うことはありません。

よりいいモノを買えば満たされる、というのは間違いなんですね。

スポンサードリンク

モノを買うなら長時間触れているものにお金を使おう

モノを買うなら、毎日長時間触れているものにお金をかけると幸福度が長続きします。

ぷー
ぷー
この理論は「コンフォート原則」と呼ばれています。

分かりやすいところでいうと寝具ですね。

ぷー
ぷー
冬に暖かい布団を購入したらそれだけで1シーズン、ずっと幸せな気持ちでいられました。

主婦→調理道具やキッチン家電、家事にかかわるもの。

学生→携帯や筆記用具・部活道具。

在宅ワーカー→パソコンやマウス、仕事用の椅子。

などが挙げられるかもしれませんね。

自分が毎日多くの時間を費やすものをまずは認識し、その割合に応じてお金をかけていくといいでしょう。

ぷー
ぷー
私は「コンフォート原則」を知って、思い切ってパソコンを買いなおしました!

私が毎日長時間触れているものは携帯とパソコンでした。

新しいパソコンにすることで仕事効率がぐんと上がり、外でも仕事ができるようになり、動作の重さでイライラすることもなくなりました。

いまでは「もっと早く買っておけばよかった」と後悔しているほどのものですね。

SurfaceLaptop2購入レビュー!いい点・悪い点【写真付き】 ・SurfaceLaptop2ってどんな感じ? ・購入者のリアルな声を聴きたい ・自分に合ったパソコンなのか知りたい ...

時間を節約できるものにはお金を使おう

メンタリストのDaigoさんがYouTubeの動画で、「人はお金より時間を持っているほうが幸福だ」というお話をされていました。

それは稼ぎがいくらあるかどうかは関係がなく、お金がないと嘆く人にとっても時間があることのほうが幸せに感じるのだそうです。

この研究結果でもわかるとおり、時間と幸福度の関係は深いんですよね。

だからこそ、自分の時間を生み出すものにお金を使うことは非常にいい選択となります。

ぷー
ぷー
自分がやりたくないことは機械に任せ、やりたいことにかける時間を生み出すといいですね。

例えば、乾燥機付きの洗濯機を買えば洗濯物を干す時間を減らせますよね。

また、今使っているパソコンの動作が重たいなら買い換えることで別の作業に集中する新たな時間を生み出すことができます。

ぷー
ぷー
私は日常的に無駄なお金を使うことをやめました。その代わり、幸福度の上がるモノや経験に対し集中的にお金を投資するようにしています。

実際、自分の時間を生み出すものは高くても買ってよかったと感じています。

あなたの近くに、時間を生み出せそうなモノはありませんか?

せっかくお金を使うのであればそういったモノとお金を交換するほうがいいですよ。

私が買ったコスパのいい乾燥機付き洗濯機はこちらの記事で紹介しております。

関連記事:【パナソニック ドラム式洗濯乾燥レビュー】共働き夫婦におすすめ

まとめ

幸福度の長続きする有意義なお金の使い道について今日は紹介させていただきました。

  1. モノではなく経験
  2. 毎日長時間触れているもの
  3. 自分の時間を生み出してくれるもの

の3つです。

これら3つを意識することにより、自分の暮らしは豊かになってきました。

同じお金を使うのであれば幸福度が長く続くモノに使うほうがいいですよね。

幸福度が短く終わってしまうモノばかりに手を出していると、いつまで立っても満たされることはありません。

ぷー
ぷー
お金に関する勉強、初心者でも始められる投資について知りたい方は次の記事を参考にしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ミニマリストが教える物欲を抑える6つの方法。浪費癖から抜け出そう「物欲の抑え方を知りたい」「浪費癖に悩んでいる」という方に向けた記事です。モノを持たないミニマリストがどうすればモノをむやみに買わずに済むかを6つの方法で紹介しました。これを見れば浪費癖に悩まなくなりますよ。ぜひご覧ください。...
20代からお金の勉強はすべし!投資や節約が学べる無料講座レビュー「お金に関する悩みがある」「お金の勉強をしたい」という方向けの無料セミナーに参加してきました。20代の男女におすすめな初心者向けの内容でした!気になる方は当記事を参考にしてみてください。...
ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!