断捨離

1日1.5食生活を1か月続けた感想&起きた変化。食事メニューは?

3日ほど前に1日1.5食生活に切り替えました。

始めた理由は様々ありますが、一番はいまの自分を変えたかったからです。

・食べ過ぎて体調が悪くなったり、
・お菓子などでお金を浪費したり、

そんな自分から早く抜け出したいと考えていました!

必要のないムダは減らし、快適な暮らし・健康な身体を目標に始めてみたのですが、1.5食で十分だといまは感じています。

きっかけになった本や考え方、1.5食生活にしてみて気づいた点などを今回は紹介していきます。

なにか変えたい、食生活を見直したいという方にとって参考になれば幸いです。

1日1.5食生活を始めた理由

食生活の改善に興味を持った

断食をされているブロガーさんの記事を読んでいたところ、

・身体が軽くなった
・肌がきれいになった
・アレルギーや花粉症が治った

など、「ほんまに!?」と思うような結果を報告されていて興味を持ちました。

ただ私は主婦で夫のご飯を毎日作っているので断食は厳しいなと感じていました。

ぷー
ぷー
断食生活してるのに人のご飯作るとかきつすぎるw

ただ食生活の改善はしたいと考えていたところ、ミニマリストしぶさんの本『手ぶらで生きる』に出会いました。

この本では1日1食生活をされているしぶさんの体験談が綴られており、大変参考になります。

私は朝いつも便秘予防にヨーグルト(たまにバナナも)を食べているので、お昼抜きの1日1.5食生活を始めようと決めました。

スポンサードリンク

お菓子を食べる生活から抜け出したい

最近お菓子などの糖分を身体が欲するようになっており、財布的にも身体的にも良くないなと感じていました。

断食された方が「糖分依存から抜け出せた」と書いているのも見ていたので私も無駄な食事は減らしたいなと。

ミニマリストしぶさんはお昼にプロテインを飲まれていると書かれており、ほかにも飲んでいる方の口コミを調べてみたところ、

・プロテインが甘いので他の糖分を欲しなくなった
・タンパク質をたくさん摂るので食欲が減った
・髪や爪がきれいになった

などの効果が書かれており、お昼はプロテインに変えることにしました。

ちなみに飲み始めたのはザバスのホエイプロテインでココア味を試しています。

ぷー
ぷー
ココアミルクのような程よい甘さがあり、めちゃくちゃ美味しい!ただのおやつ。笑

 

昼食が面倒。仕事の集中力を高めたい

昼食を作ったり選んだり迷ったりするのが面倒だなというのは前々から思っていました。

しかも昼食を食べるといつも眠くなるし、仕事に集中することもできません。

ぷー
ぷー
食べることを消化するって結構身体に負担がかかるんですよね。

昼食をプロテインに統一してしまえば面倒な選択から逃れられますし、集中力も切れなくなったという効果も聞いていたので試してみることにしました。

1日1.5食の食事メニュー

朝:ヨーグルト+たまにバナナ

昼:プロテイン

夜:がっつりご飯(肉の日もあれば魚の日もある)

基本的にはこんな感じで、朝昼ほぼ食べず夜はがっつり食べています。

ヨーグルトはヨーグルトメーカーで作ったR1ヨーグルトを毎日食べています!

ぷー
ぷー
ヨーグルトメーカーを使えば高いR1ヨーグルトも増やすことができるよ~!

コスパかなり良いのでおすすめです。

1日1.5食生活を始めて気づいたこと・効果

お昼の時間の集中力が上がった!身体への意識にも変化が。

昼食をプロテインのみにしたことで午後の時間も眠くならなくなりました。

また、昼食を作ったり買いに行ったりする時間が減ったので仕事ができる時間・遊べる時間も増えました。

ぷー
ぷー
余談ですがプロテイン効果も…!

プロテインがすごく美味しいので運動のご褒美として飲むようになりました。

株式会社明治(ザバスのプロテインを販売している会社)でも、

特に、運動後30分以内の摂取はゴールデンタイムとも言われ運動後の「カラダのケア」そして「カラダづくり」の観点からも一番おススメです。(出典:プロテインの飲み方 ザバス

と書かれていることがあり、今まで避けていた散歩や筋トレの時間を取り入れるようになりました。

運動のおかげでいい感じにお腹も空くし、夜もぐっすり眠れるようになりました。

食に向き合うことで健康意識が高まり、想像していなかった二次効果があったなと感じています。

1食1食味わって食べるようになった!

きちんとした食事は夜ご飯だけなので、栄養をきちんと取ろうと思い、品数を増やしたりするようになりました。

食べることへの楽しみが募り、食事に対してすごく向き合うようになったと感じています。

ぷー
ぷー
人参ってこんなに甘かったっけ…?みたいな。笑

今まで食事が当たり前のことすぎて本当に何も考えていなかったなと反省しましたね。

食べなくていいときにも食べている自分に気付いた

お腹が空いていないけれど習慣だから食べていたり、ひまでやることがないから食べていたりと、無駄な食事が多かったんだなと感じました。

昨日も「お腹空いていないけれどこの時間いつも食べているしな・・」と無理やりご飯を食べたんですが、翌朝の胃のもたれ具合がひどかったです。

ぷー
ぷー
苦しいし、目覚めが悪い。

お腹が空いたときに食べていた日は朝も不快な状態を感じることはありませんでした。

なんとなくお菓子とかその辺にあるものに手が伸びていることにも、食事に対してすごく向き合うようになってから気づきました。

1日3食になったのもここ最近(江戸時代から)と言われています。

『いま常識とされていることは本当に正しいのか』と1度疑うことは改めて大切だと感じた出来事でした。

まとめ:今のところ1.5食生活に満足。

1.5食生活に切り替えることで、

・午後の時間の集中力が途切れない
・無駄なお金がかからない
・食事に感謝し、向き合い始めた

などさまざまな利点を感じることができました。

食べなくていいとき(お腹が空いていないとき)に無理に食べると翌日の調子も悪いし、食べ過ぎると健康にも悪影響です。

本当にその食事があなたに必要なのか、一度考えてみてもいいかもしれませんね。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

↓プロテインはこちらがおすすめ!お腹に溜まってダイエット効果もありますよ。運動しない方でも飲んで大丈夫だそうです。

たんぱく質は髪や肌、爪の状態を良くしたり、免疫力を高める効果があります。1日約80円でしかもおやつ感覚で飲めるのでおすすめです。

ちなみに私は楽天市場で買いました。直売よりネットでの購入のほうがポイントもつくのでお得ですよ!

プロテインはシェーカーとセットで買うのがおすすめです!

混ぜるのも洗うのもこれを使えば楽チンです。

買うならザバス公式が出している下記の商品がいいでしょう。

 

【1か月後追記】1日1.5食生活続けた感想

・プロテインの味に飽きた(毎日同じはつらい)

・食・健康への意識は変わった

・やっぱり時間は増えた

この記事を書いてからさらに1か月がたったので感想や変化を紹介します。

まず、1日1.5食と決めて食べることをやめました。

めちゃくちゃおなかが空く日もあれば、胃が重たいと感じる日もあるので、自分の胃の調子に合わせて食べるようにしています

ぷー
ぷー
基本は1.5食ですが、1食の日もあるし3食の日もあるという感じ。

プロテインはかなりおなかに溜まり、空腹感は減りました。

一方で1種類の味しかプロテインをもっていないがために多少の飽きは生じました。

昼食をプロテインにすることで時間は生まれましたが、食への楽しみは1つ減ったとも感じました。

ぷー
ぷー
また、夕食を丁寧に作るのが面倒なときもあり、健康的にも1日1.5食はどうなのかと感じたりもしました。
夫
栄養が足りていないかも、という不安ね。

最近は健康に気遣い、オーガニックで栄養たっぷりなサジージュースを飲んでいます。

お世辞にもおいしいとは言えませんが、鉄分不足で貧血になったりすることもあるので補給用で毎日飲んでいます。

便秘改善にも効果的があり、美容にもいいそうなので気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

\今なら初回10日分がお試し価格で送料無料/

有機JAS認定のオーガニックサジージュース
お試しトライアルに申し込む

1日1.5食生活をつづけた感想はこんな感じですね。

自分の胃の調子を観察していると、当たり前ですが食べ過ぎた日には翌日の調子が優れません。

食べなくてもいいのに食べ、胃に負担をかけていることが多いんだなと改めて気づきました。

ぷー
ぷー
食べないと元気が出ないというのは勘違い。

あなたも無理に食べるのをやめ、食生活を見直してみてはいかがですか?

毎日身体が重かったり、朝シャキッと起きれなかったリするのは食べ過ぎが原因かもしれせん。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験。自分の心に背くことはしないと決め、「仕事」「人間関係」「大量のモノ」を断捨離しました!『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>他メディア寄稿記事はこちら!