ブログ運営

【Rinker】Amazon・楽天の商品リンクを10秒で貼る方法

商品リンクを手軽に作りたい、最近よく見るこんな商品リンク(下記参照)を作ってみたいと思いませんか?

こんにちは、ブロガーのぷー@puu_blogです。

この商品リンクはRinkerという無償で提供されているプラグインを導入することで作っています。

WordPressでAmazonや楽天市場の商品を販売されている方にはRinkerの導入をおすすめします!

Rinkerを使えば】

・ほんの数10秒で商品リンクが貼れるようになる!

・見栄えが良くなる!

・読者にとっても選択肢が増えて喜ばれる!

 ダウンロードにはAmazonアソシエイトのアカウントが必要です。

今回はどのようにRinkerで商品リンクを貼っているのか、Rinker導入に必要なものなどを紹介していこうと思います。

Rinkerを使って商品リンクを貼るには?5STEPで超簡単!

Rinkerの導入・設定後、WordPressの記事作成を開く

②商品リンク追加を押す

③販売したい商品名を入力

④該当商品の「商品リンクを追加」をクリック

⑤商品リンクはこんな感じで貼られます

※実際の画面では↓のようになります!

ほんの数10秒でこんな商品リンクができるなんてすごいですよね!

関連記事:書評にぴったりなヨメレバの使い方!本の商品リンクを貼りたい方必見

Rinkerダウンロード先&必要なもの

Rinkerを利用するには、Amazonアソシエイト・プログラムのアカウントが必要です。

Amazonアソシエイト・プログラムはこちらから登録→https://affiliate.amazon.co.jp/

【その他、登録しておくと良いサイト】

楽天アフィリエイト←楽天市場の商品リンクを貼れるようになる。

もしもアフィリエイト←Amazon・楽天市場と提携可能

バリューコマース←Yahoo!ショッピングと提携可能

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトのアカウントのみでも問題はないのですが、Amazonアソシエイトの最低入金額は5000円からと少し高く、もしもアフィリエイト経由であれば1000円から入金してもらえる!などの違いがあるので上記サイトも登録しておくことをおすすめします。

どちらのサイトとリンクをつなげるかは設定画面で決められるので、お好きなほうで設定しましょう!

私はAmazon・楽天市場のリンクはもしもアフィリエイト経由、Yahoo!ショッピングのリンクはバリューコマース経由に設定しています。

まとめ:Rinkerを活用し、ブログ記事をどんどん書いていこう!

Rinkerを導入することで、ASPサイトにアクセスして商品を探してコードを貼ってという一連の作業がなくなり、10秒程度でリンクを貼れるようになりました。

作業は時短になり、商品リンクは見やすくなり、Amazonユーザーにも楽天ユーザーにもYahoo!ショッピングのユーザーにも喜ばれる形になって大変嬉しく思っています。

商品リンク貼るのが大変だと悩んでいる方、より効果的な物販をしたいと思っている方はRinkerの導入をおすすめします。

Rinkerをダウンロードする

 

こちらもよく読まれています!

関連記事:ブログで稼ぎたいならブログ講座BlogHacksを受けよう!

関連記事:ブログを1から始めたい方へ!始め方~稼ぎ方までまとめ記事

ABOUT ME
ぷー
ぷー
新卒2年目でうつ病になり、会社を退職。YouTubeやブログなどの情報発信を通じて毎日マイペースに生活中。 「お家でムリせず働きたい」「会社で働く以外の選択肢を持ちたい」という方に向けて発信しています。