ミニマリスト

ミニマリスト流、ポジティブなお金の使い方とは?4つまとめて紹介!

ミニマリストになる少し前から、どうすれば満足できるお金の使い方ができるのか突き詰めて考えてきました。

『お金が好き』なんて言うとゲスく聞こえますが、お金の使い方を変えてからお金に対する価値観が変わったことは事実です。

元々は『お金=ネガティブなもの』だと捉えており、お金は出ていくばかりでした。

しかしお金の使い方を変えていくことで、「お金って幸福と交換できるチケットのようなものなんだ」と気づくことができました。

なんだかスピリチュアルっぽい話になってきましたが、スピリチュアルなことはわかりません。

ぷー
ぷー
怪しい宗教家になる気はないです。笑

お金の勉強をし、科学的根拠(データ)等をもとにお金の使い方を変えてきました。

そんな私がオススメしたい上手なお金の使い方を本日は紹介していきます。

  1. 長時間触れるものには投資
  2. 知識や経験には投資
  3. 時間を生み出すものには投資
  4. 人へのプレゼントには投資

上記4つにはお金を惜しまず、それ以外は基本節約です。

節約に関しては「ミニマリスト流の節約術5選」をご覧いただきたいです。

「お金に対するネガティブなイメージを払拭したい」、「お金が貯められる自分になりたい」、という方は最後までチェックしてくださいね。

主婦ミニマリストのポジティブなお金の使い方4選

ミニマリストのお金の使い方①長時間触れるものに投資する

毎日長時間触れるものにはお金を惜しまず使うようにしています。

実際長く使うものにお金を使うほうが幸福度が長続きするというライフハックを知ったからです。

1日のうち、何にどれくらいの時間をかけているかに注目し、それから、その割合に応じてお金を分配してみましょう。私はこれを「コンフォート原則」と呼んでいます。

(引用:本当に賢いお金の使い方は「毎日長時間使うもの」にお金をかけること

私の場合、毎日パソコンに触れる時間が長いのでパソコンへの投資は惜しみませんでした。

料理も毎日するので調理器具にもこだわりがあったりします。

料理する方には共感いただけると思いますが、フライパンに食材がこびりつくとイライラしませんか?

毎日使うものだからこそ、ストレスなく調理や洗い物ができると嬉しいですよね。

こういったよく使う物にはお金をかけ、いい物を選ぶように心がけています。

夫
ちなみにぷーが最近買ったお気に入りのフライパンはこれ。
ぷー
ぷー
食材がくっつかないし、大抵のものはこれ1つで作れるし最高です。
スポンサードリンク

ミニマリストのお金の使い方②知識や経験に投資する

物よりも経験にお金をかけたほうが満足度は長続きする、ということが証明されています。

心理学者のギロヴィッチ教授は、同じお金で商品を買った人と経験を買った人の満足度を調査。

最初の時点では幸福度は同じくらいでした。

しかしその後、経験を買った人々の満足度が上がり、商品を買った人々の満足度は下がっていきました。

(論文はこちら:To Do or to Have? That Is the Question

物は比較対象が明確にあり、いい物に限度がないので欲がつきません。

夫
いい車を買おうが最新機種は出るし、ほかにもっといい車を持つ人もいますよね

さらに物は人に奪われる可能性もあるため、所持した段階から幸福度は減少していきます。

ただ知識や経験は一生もので、だれにも奪われることはありません。

物より経験にお金をかけることは合理的な選択なのです。

ぷー
ぷー
私は旅行が大好きなので、旅行にはお金を惜しみません!

旅で見る景色や美味しいグルメ、新しい体験などはすべて自分の資産となると考えています。

ほかには、自分が面白そうと思ったものや学びたいと思った学問にも積極的に投資をします。

本で学んだ知識は人生を豊かにしますし、ブログにも活かせるので一石二鳥です!

ミニマリストのお金の使い方③時間を生み出すものには投資

人はお金よりも自由な時間を持っているほうが幸福だという研究データもあります。

研究は総数4600人を対象に行われた。給料は高いけれど、労働時間が長い仕事と、給料は安いけれど労働時間が短い仕事、どちらがいいか、といった質問をした。
その結果、より多くの自由な時間をもつことが、より多くのお金を手に入れることよりも、幸福感や人生の満足度を高めることがわかった。
(引用:お金かor自由な時間、幸福感が高いのはどっち?

資産額は問わず、時間があることのほうが幸福だったそうです。

実際、時間や心にゆとりがあるときって、人に優しくいられませんか?

私は時間にゆとりを作るために物を手放したり、ドラム式の洗濯機を買ったりもしました。

・やらなくていいことは機械にお任せし、自分はやりたいことに集中する。

・節約できた時間で”ぼんやりする時間”をあえて作る。

時間を生み出すものにお金を使うことでさらに幸せを感じられるようになりました。

昔はなんでもかんでも自分でやろうとしていましたが、やりたくないことに時間を使っているのは本当に無駄だなと思いました。

自分の時間を生み出すものには今後も積極的に投資をしていきたいなと思います。

パナソニックドラム式洗濯乾燥機NA-VX3900Lレビュー!共働きにおすすめパナソニックのドラム式洗濯乾燥機「NA-VX3900L」のレビュー記事です。乾燥機付き洗濯機なのにわりと低単価で手に入れられるこちらの商品は共働き夫婦におすすめ!使用感など細かくレビューしました!...

ミニマリストのお金の使い方④プレゼントには投資する

お金は独り占めするものでなく回していくものだ、と様々なお金の本に書いてありました。

しかし私は元々貯金癖が強く、”お金をいかに使わないか”をよく考えていました。

このようなうちはいっこうに満たされることがなく、稼げるようにもなりませんでした。

ぷー
ぷー
思考を変え、人にお金を回すようになってからは状況が少し変わってきました。

それまではお金にずっと「ネガティブ」なイメージを持っていたのですが、人に回すことで「お金は人を幸せにする手段なんだ」と気づくことができました。

いまでは、何でもない日にでも大事な人にプレゼントを贈ったりします。

するとすごく喜ばれるし、「また喜んでほしいから頑張ろう」という意欲につながります。

夫
いいお金の使い方をすると不思議と自分の元に戻ってきます。

なんだかスピリチュアルっぽい話ですが、大きな企業ほど資金援助をしたり、多くの募金をしたりしていますよね。

同じ場所に貯めこんでいてもお金は腐るだけ。

お金は自分ひとりで抱えず回していくほうが、自分も周りも幸せになると思っています。

↓こんな話が読みたかったらこちらの本をどうぞ。

まとめ

本日は主婦ミニマリストのお金の使い方を紹介してみました!

  1. 長時間触れるものには投資
  2. 知識や経験には投資
  3. 時間を生み出すものには投資
  4. プレゼントには投資

お金に悪いイメージを持っている方、使っても使っても満たされないという方にはぜひこのようなお金の使い方を試していただきたいです。

お金にネガティブなイメージを持っていると、お金は貯まらないし入ってもきません。

この記事が、お金の使い方を見直すいいきっかけになれば幸いです。

 

ちなみに!

私がこのようにお金の使い方を変えられるようになったのは「お金の教養講座」を受けたことがきっかけでした。

今までお金の勉強をしたことがなく、将来へのお金の不安をもやもやと抱えていた自分を変える非常にいい機会となりました。

お金のことを知らなければいつまで経っても不安が尽きることはありません!

無料で体験できる講座なので気になる方は内容を覗いてみてください。

【無料】お金の教養講座をチェックする

ほかにもお金の講座を行っているところはありますが、怪しい団体が開催しているものも中にはあるので注意してくださいね。

この講座は実際に私も受講しており、怪しい勧誘なども一切なかったのでご安心ください。

詳しくはこちらの記事で当日の模様をお届けしております!

20代からお金の勉強はすべし!投資や節約が学べる無料講座レビュー「お金に関する悩みがある」「お金の勉強をしたい」という方向けの無料セミナーに参加してきました。20代の男女におすすめな初心者向けの内容でした!気になる方は当記事を参考にしてみてください。...

お金の勉強をしたことが一度もない、という方にほどおすすめですよ!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!