ブログ運営

ブログからライター依頼をGet!やっておいてよかったことまとめ

こんにちは、ブロガーのぷー(@puu_blog)です。

昨年末「ライターの仕事がしてみたい!」とブログに書いたんですが、約1か月後にブログ経由で執筆の依頼をいただきました。

・ライター未経験にも関わらずお仕事がいただけた経緯やその理由
・ブログをお仕事につなげたい方向けにやっておくといいこと
・初めてライターのお仕事をやってみて感じたこと

など今回紹介します。

ぷー
ぷー
ちなみにこの記事は執筆依頼をいただいた担当の方に許可を得て書かせていただいています! 

ブログでの発信を続けてきてよかったと、このような貴重な機会をいただけて心底感じました。

少しでも参考になれば幸いです。

ブログからライターのお仕事をいただけた経緯

ブログのお問い合わせページよりライターとして執筆連載しませんか?とのマネラボのご担当者様より連絡をいただきました。

ぷー
ぷー
マネラボはお金について学びたい方向けのWEBメディアです! 

 

お仕事依頼をいただいた理由(きっかけ)は、

・ファイナンシャルアカデミーの受講生だった
・Twitterも見た上で記事作成に対して向上心を持っていると感じた

という2点が大きかったようです。

ぷー
ぷー
ファイナンシャルアカデミーはお金の教養が身に付くマネースクールです!
うさぎ
うさぎ
お金に不安のある方、投資に興味のある方におすすめの講座がたくさんありますよ~!

私がブログで取り扱うジャンル「お金×うつ病」というのもマネラボにはまだないものだったのでそれも良かったようです。

温かいサポートのもと、気持ちよくお仕事ができたので本当に受けてよかったと感じています。

お金について学びたい方は【マネラボ】をチェック!

ブログからお仕事依頼を頂くためにやっておいてよかったこと

Twitterでの発信を意識して続けたこと

私はこのブログを始めてからTwitter(@puu_blog)でもほぼ毎日発信を続けています。

ツイート内容は主に、情報発信をしている中で感じたことや学び、時々自分のやってみたいことなどをつぶやいています。

ぷー
ぷー
よかったらフォローしてくださいw

今回ブログだけでなくTwitterも参考にしてお仕事依頼を送ってくださったとのことでした。

私のTwitterがあまりにもプライベート全開だったり、ひどい内容のツイートばかりだったりしたらお仕事につながることはなかったんじゃないかと思います。

ツイート内容は意識して「誰かの役に立つもの」「見る人が前向きになるもの」にしておいてよかったなと思いました。

 

スポンサードリンク

ブログでの発信内容を統一し、収益にならない記事も書くこと

当ブログは自身がうつ病であった経験をもとに、働き方や生き方に悩んでいる人に向けた副業の紹介やうつ病の体験記、お金の話を中心に発信しています。

発信内容はある程度統一性を持たせ、自己紹介ページでも何を伝えたいブログであるかは明確に記載してきました。

ぶっちゃけうつ病の体験談はブログ収益にほぼなりません。

しかし悩んでいる方の助けになればいいなと思い書き続けてきました。

ぷー
ぷー
私も体験談にたくさん助けられてきたので…!

ブログでは収益につながることはありませんでしたが、他メディアでの執筆という形でお仕事につながりました。

この経験はすごく嬉しかったですし、ブレずにやってきてよかったなと思いました。

 

お問い合わせフォームを作成しておくこと

お問い合わせフォームを設置しておくと思わぬ素敵な出会いがあるよ、と先輩ブロガーさんから聞いていたので私も設置していました。

正直スパムメールも多いので半信半疑でしたが、結果このような有難いお話につながったのですごくよかったなと感じました。

私はトップページと自己紹介ページに載せています!

 

ライターのお仕事、納品までのステップとは?

まずは契約内容をメールで確認し、クラウドサインを通じて契約させていただきました。

ぷー
ぷー
クラウドサインというのはオンライン上で契約を簡単に結ぶことのできるサービスです。

その後、執筆内容のすり合わせやWordPressの使い方(マニュアルの確認)などをさせていただきました。

記事が完成したらメールで報告をし、修正が必要な箇所は直して納品完了となりました!

初めてライターのお仕事をしてみた感想

シンプルに嬉しい

ブログからお仕事がいただけるなんて夢にも思っていなかったのでシンプルにすごく嬉しかったです。

ライター業をやってみたい!というのは2018年のラストに書いた記事でも公に発表していました。

専門用語が分からない

クラウドサインやドラフトなどの専門用語が分からず最初は戸惑いました。

・クラウドサインはオンライン上で契約締結させるすごく便利なサービスのこと
・ドラフトとは、契約書の本書の前に作成する草案や下書き

を意味します。

今回はありませんでしたが、企業によっては請求書を発行する必要があるところもあるので個人間での取引をする際には覚えておくといいですね。

専門用語もGoogleで調べるとすぐに出てくるので問題はなかったですが、初めての納品は期日に余裕を持たせておいてよかったと感じました。

ブログとの違いに驚き!非常に勉強になった。

自分のメディアに記事を書く以外の経験がなかったので他社メディアで記事を書くことがそもそも新鮮でした。

マネラボさんでは装飾などもほとんど使わないシンプルな記事が多かったので、「今まで私は装飾でごまかしてきていたな」と思いました。

また、担当者様からの修正提案でいただいた文章を読み、改善すべき点を明確に確認できたことも非常にいい経験となりました。

ライター業はフィードバックも貰えるのでブロガーは一度やったほうがいい、と聞いていましたがその通りだと感じましたね。

寄稿させていただいた記事はこちら:【うつ病でもできる】会社に頼らず稼ぐ方法3選

まとめ:ブログをやっていてよかった!

今回は私が初心者ライターにも関わらず執筆のお仕事をいただけた体験談を紹介させていただきました。

初めてで不安なこともありましたが、稀に見ぬチャンスに飛び込んで本当によかったなと感じました。

今回お仕事をいただいた日本ファイナンシャルアカデミー株式会社は実際セミナーを受けたこともあり、とても安心でした。

 

働いていらっしゃる方も素敵な方が多かったですし、今回一緒にお仕事させていただいた方も丁寧ですごく温かい方でした。

無料で受けられるセミナーもあるので気になった方は体験記もチェックしてください♪

お金の教養が学べる無料講座を受ける

体験レビューはこちらからどうぞ!

関連記事:「お金の教養」が学べる無料セミナーに参加!20~30代におすすめ

今回のことがあり、改めてブログを始めて本当によかった!と感じています。

始めてたった4カ月ほどですが、自分の可能性や人脈、お仕事の幅まで広がってきました。

ブログからお仕事につなげてみたい、という方にとって参考になることがあれば幸いです。

すぐにでもライターのお仕事をしてみたいという方にはクラウドワークスからお仕事を受注してみることをおすすめします!

「クラウドワークス」を見てみる

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

【ライター初心者向け】クラウドワークスの登録方法(画像9枚で解説)ライターとして初めて仕事を受注したい、という方におすすめなのがクラウドワークスというサービスです。 クラウドワークスでは求職者を探...
【初心者向け、稼ぐブログの始め方講座】サルでも分かる丁寧解説!ブログを始めたいとお悩みなあなたへ。当記事では稼げるブログの始め方を超わかりやすくご紹介しています。これを見ればあなたがブログ運営で困ることはありませんよ。どうぞご覧下さい。...
ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!
YouTubeチャンネル

ミニマリストの暮らしを動画でも発信しています!チャンネルもぜひチェックしてみて下さい♪