断捨離

断捨離でいらないものに分類された物・捨てて後悔した物とは?

断捨離でいらないものに分類されたもの

使っていないコスメ類

マスカラやアイライナーなど2本以上あるものは1本になるまで手放しました。

ぷー
ぷー
同じ種類(属性)のものは1つしか持たないというルールで断捨離しています!

複数本あっても気に入っていて使っているのであれば所持していればいいと思いますが、そうでないのであれば1本にしちゃいましょう。

コスメポーチに余裕が生まれ、忙しい朝でも慌ててお気に入りの化粧品を探す手間や時間がなくなりました。

スポンサードリンク

ポイントカード

なんとなくお得な気がしてもらってしまっていたポイントカード類はほぼ全て捨てました。

ぷー
ぷー
そんなに還元率高いカードってないし、頻繁に通わない店のカードもたくさんあるな~と。

よくポイントを貯めている店舗に関しては携帯アプリ(LINE)で代用できるようにし、断捨離しました。

LINE→ウォレット→マイカードより、2分程度で登録できますよ!

 

電子化したTSUTAYAのポイントカードは年間更新料も不要となり、ポイント数も常に可視化できるようになりました。

現在ではクレジットカード、保険証、免許証、週1で通うラーメン屋のポイントカードの4枚だけを財布に入れています。

病院の診察券などは必要に応じて入れ、持っていく形ですね。

これにより大きな財布を持つ必要もなくなったので、財布も一回り小さくしました。

ぷー
ぷー
人は収納スペースがあるとものを入れたがるらしいです。

小さな財布であれば出かけるときにカバンも不要となり、それだけ荷物も軽くなります。

カバンがない楽さに慣れれば無駄にモノを買おうという気持ちもなくなるので浪費も防げます。

※追記※財布は長財布に戻しました(理由は後ほどつづります)

ポイントカードの断捨離はメリットしかありません。

一番断捨離チャレンジをしてよかったと感じている点です。

半年~1年以上着ていない服

1年以上着ていない服はすべて捨てました。

サイズが合わない、色が気に入っていない、シミが取れないなど、持っていて幸せにならない服が多かったので捨ててよかったです。

ぷー
ぷー
元々着ていなかった分、なにが手元にあったのかも今ではあまり覚えていません(大問題)

ブランドものであればメルカリで高く売れる可能性があるので一度見てみるといいでしょう。

自分にとっては不要なものでも、ほかの人にとってはお金を出してでも欲しいものかもしれません。

売れればお金にもなるし、捨てる罪悪感も減るし、メルカリはいいことづくめですね!

メルカリをみてみる

※発送料や手数料を引いて残りが500円にもなりそうにない服は全捨てしましょう。

ぷー
ぷー
まずは手離すことに集中したほうがいいですよ!詳しくはこちらの記事で!
【服を捨てる基準と処分方法】これでゴミ袋3袋分の服を手放せた! ・服が多くてクローゼットがぐちゃぐちゃになっている ・服を捨てたいけれどもったいなくて捨てられない ・服の処分方法はどうして...

読んでいない本・漫画

「また読むかな」と思って半年以上読んでいなかった本や漫画は売ることにしました。

最近は電子書籍で本を読むようになり、手元に残しているのは相当お気に入りの本だけとなりました。

ぷー
ぷー
すり減るほど読みたい本だけ残しています。

漫画が何十冊とあったので収納スペースがかなり取られてしまっていましたが、なくしてみるとかなりスッキリしました。

最近はネットでも本を売ることができるようになり、わざわざ古本屋さんまで重たい本を運ぶ必要もありません。

漫画の場合は全巻セットで持っていれば売る時に高額となりやすいので一度ネットで査定をかけてみるのもおすすめです。

本のリアルタイム査定をしてみる【ブックサプライ】

本がたくさんあって困っている方は電子書籍に切り替えてみてはいかがでしょうか?

私は最近Kindleで本を買うようにしています。

電子書籍リーダーを買えばかなり快適に読書に集中できるのでおすすめですよ。

【レビュー記事はこちら→読書での目の疲れが解消!寝る前本を読むならKindleがおすすめ

 

断捨離で手放して後悔したもの

ボックスティッシュ

ボックスティッシュよりもポケットティッシュのほうが持ち運びもできるし場所も取らないという話を聞き、一度試してみました。

しかしポケットティッシュは小さいので、どこにあるかすぐわからなくなります。

ぷー
ぷー
(これこそまだ片付いていない証拠ですが…)

さらに、花粉症で鼻が辛いときにはすぐに中身がなくなってしまいます。

洗面台の下から何度もポケットティッシュを取りに行くのが面倒だと気付き、ボックスティッシュを買い直しました。

長財布

人は収納するスペースがあればあるほどモノを入れたがる、ということで長財布を一時期手放していました。

小さな財布にすることでレシートやポイントカードを受け取らなくなったという利点はありましたが、

・お札を折ることが面倒だし見た目的にも嫌

・小さい財布だとカード類・お金が取り出しづらい

ということに気づき、現在は長財布に戻しました。

ミニマルであればすべていいということはなく、自分にとって快適なモノは人によって異なるということを改めて感じました。

試さなければ気づけなかった点だったので断捨離としてチャレンジしてよかったとは思っています。

ダイソーおすすめキッチン用品7選!収納・便利グッズ【2019】こんにちは、ブロガーのぷー(@puu_blog)です。 断捨離中の私ですが、新たにダイソーで購入したものがあるので本日は紹介してい...

まとめ

断捨離をして良かったものと失敗だと感じたものを紹介してみました。

まだまだたくさんのモノに囲まれた生活をしていますが、少しずつ身の回りのものが自分が好きだと思えるものとなってきました。

自分がどんなものを持っていれば幸せなのかを試行錯誤していると、本当に自分にとっての必要なものが見えてきます。

持ち物が多いとそれだけ毎日多くの選択肢に迫られ、疲弊します。

ぷー
ぷー
人は選択をするときにかなりのエネルギーを使っているそうです。

必要なところにエネルギーを割き、快適に暮らすためにも引き続き断捨離(ミニマリスト化)を続けて行こうと思います。

少しでも参考になる点があれば幸いです。

【断捨離のやり方】どこから始めるべき?片づけの順番って? ・モノを減らし、快適な生活を送りたい ・けれど何から手をつけたらいいか分からない ・モノを減らしたいけれど後悔はしたくない ...
断捨離出来ない人の5つの特徴と克服方法。 ・自分が断捨離ができないのはなぜなのか ・どうすれば自分も断捨離ができるようになるのか ・断捨離が進まないのでどうに...
ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!