お金の使い方

浪費癖を抑える効果的なテクニック〔ミニマリスト〕

浪費癖を抑える効果的なテクニック〔ミニマリスト〕

人は悩むと行動力を消費する。

その原理を利用すれば、浪費を抑えることもできる。

 

たとえば、欲しい服が見つかったとき。

そのままお店に向かってしまうと浪費癖のある人は買ってしまうだろう。

けれど買う前にひと手間加えるとどうだろうか。

 

・もう少し似ている服で安いものはないかな?
・ほかにどんな服が流行っているのだろう?

そんなことをネットや雑誌などで調べてみる。

 

すると、調べる行為に満足し、欲しい服を買うころには

「まあ、今は買わなくてもいいか」と欲が消える。

 

実際私に浪費癖はないのだが、欲しいものが出てもすぐ買わない。

なぜなら数週間もすれば大抵のものが欲しくなくなると分かっているからだ。

おそらく悩んだり考えたりする間に面倒になったのだろう。

 

人は悩んだり考えたりすればするほど、行動しなくなる。

この原理を使えば浪費癖を抑えることができる。

 

 

(参考書籍:ポジティブ・チェンジ, メンタリストDaigo著)

ミニマリストが教える物欲を抑える6つの方法。浪費癖から抜け出そう「物欲の抑え方を知りたい」「浪費癖に悩んでいる」という方に向けた記事です。モノを持たないミニマリストがどうすればモノをむやみに買わずに済むかを6つの方法で紹介しました。これを見れば浪費癖に悩まなくなりますよ。ぜひご覧ください。...
20代からお金の勉強はすべし!投資や節約が学べる無料講座レビュー「お金に関する悩みがある」「お金の勉強をしたい」という方向けの無料セミナーに参加してきました。20代の男女におすすめな初心者向けの内容でした!気になる方は当記事を参考にしてみてください。...
ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を患い、会社を退職。「会社に頼らず、自分の力で稼げるようになりたい」「自分のペースで自由に働けるようになりたい」と思い、個人事業主へ。 生きづらい・社会に適応が難しいという方に向け、枠にとらわれない『働き方』や『生き方』の発信をしています。YouTubeもぜひご覧ください。
※要チェック!

YouTube動画では「知らなきゃ損なお金の話」、「ミニマリストが教える片づけのコツ」、「個人で生きる働き方」などを発信しています。

ぜひ一度覗いてみて下さい♪

>>YouTubeを見にいく