ブログ運営

【ブログマネタイズ】収益性の低い記事でも成果につなげる方法・事例

書きたいことほど収益にならないというのはよくある話だと思います。

お金を稼ぎたいのであれば、稼げるジャンルで読者に有益な記事を…なんてよく言われますよね。

それで書き続けられる人はいいですが、たいていの人は続きません。

好きなテーマで書いてると専門性が高いな〜と自分でも思う。ただその分野が収益につながるかとなるとまた別だったり。笑 そういうときはブログ以外でマネタイズできる形(YouTubeに誘導) など、別の形を考えるといいかも。すべてブログで完結する必要はない。

私は、書きたいことは書いていいと思っています。

特に専門性の高いことや体験談などは読者にとって大変価値があります。

たとえ収益につながらずとも、誰かの役に立つというのはすごく気持ちのいいものです。

とはいえ自分の生活(お金)も大切だと思うので、

・収益化につながらない記事は書くべきではないのか

・収益にならない記事でも収益化につながった事例

・収益化につながる記事作成のルール

について今日は書いていきたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

収益にならない記事は書くべきではないのか?

冒頭で書いた通り、「収益につながらない記事でも書いていい」と思います。

私はうつ病で悩んでいたころ、収益には結びつきそうにない体験記事にたくさん救われてきました。

このブログでもうつ病時の体験談を書いていますが、収益にはほぼなっていません。

けれど過去の自分のように1人でも悩んでいる人が救われるならいいやと思って書いています。

ぷー
ぷー
元気になれるイメージが湧かなかった当時の私から見れば、この発信は希望になると思っています。

もし本当に稼ぐことが目的なのであれば、アルバイトをすればいいしブログにこだわる必要はないと私は思います。

それに、アフィリエイターさんなどのいないジャンルで記事を書いているとそれだけで1つ差別化になります。

実際ブログからは収益につながっていないものの、別の形で収益化できているものがいくつかあります。

収益にならない記事でも収益化につながった事例

うつ病の体験談⇒ライター依頼へ

先ほどうつ病の体験談の記事は収益化できていないと書きました。

しかしその記事を見てくださった企業様からお仕事の依頼をいただきました。

確かにブログという場所では収益化できませんでしたが、「誰かのために」と思って書いていたものが目に留まりお仕事につながるという経験をしました。

もし私がアフィリエイトにつながる記事しか書いていなかったらこのご縁は生まれませんでした。

その場では収益につながらずとも、回りまわって素敵なご縁に恵まれマネタイズもできるようになりました。

スポンサードリンク

大好きなゲームの記事⇒YouTube動画へ誘導

私は好きなゲームのことであれば誰にも負けないほど丁寧にかつ詳しく書ける自信がありました。

しかしゲームブログはマネタイズが難しいと言われています。

ぷー
ぷー
飽きも早いし、役立つ情報だけ得たらブラウザバックされちゃうので。

でもどうしても書きたいしプレイヤーに役立つ自信があったので書くことにしました。

書き出してから、「そういえば私はゲーム実況しているからそのゲームのプレイ動画を宣伝すればマネタイズにもつながるじゃん」と、すべてブログ内で完結させる必要はないと気づきました。

無理にブログ内で収益化しようとすれば書く必要ないか…とやめてしまっていたと思います。

以上の経験から、書きたいことは書いたらいいし、マネタイズしたいのであれば発想の転換が大事だと痛感しました。

収益化につながる記事作成のルール

「自分がこんなページあったら 助かるのになあー」と思っていた記事を昨日はずっと書いていた。 誰でもない“自分のため”だけど、そういうものが他の誰かの役に立つことってすごいある気がする ペルソナとか難しいことは分からないのでずっと過去の自分に向けて書いている。

収益化につながる記事作成のルールは過去の自分に向けて書くことです。

『マネタイズ』を考えると、やはりただの日記では読まれません。

私は、過去の自分が困ったことや知りたかったことを書くようにしています。

具体的な読者が想像しやすいし、痒い所にまで手が届く記事になりやすいからです。

ぷー
ぷー
というか難しいこと考えすぎたら手が止まるw

そういった記事を書くことが楽しいかどうかは人によるし、相性もあるでしょう。

実際収益につながったものもあればそうでないものもあります。

けれど発信活動なんて続けてなんぼだと思うので、自分に合わないやり方を無理にしていても辞めてしまうだけなのかなと思います。

であれば、最低限のルール(私の場合は過去の自分に向けて書くこと)を守って楽しく続けるほうがいいのかなと今月は感じました。

文章の書き方はこの本を参考にしています。おすすめです!

 

まとめ

今日は「収益につながらない記事は書くべきではないのか?」という、さまざまなブログ論に惑わされている過去の私に向けて記事を書きました。

結論書きたいことは書いていいし、ブログ以外の場所でマネタイズできる形を考えてみるといいというお話でした。

ブログですべて完結させようとすると無理が生じるし、リスク分散という意味でもブログ以外の場所に目を向けることは重要です。

ぷー
ぷー
色々試して自分に合った方法を続けるとうまくいきやすいですね。

今後も、Takeより先にどれだけGiveできるかを考えていきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ぷー
ぷー
23歳でうつ病を経験→現在フリーランス。『会社員以外の生き方』『お金の不安をなくす方法』『不要なモノの手放し方』を主に発信しています。>>お仕事依頼等はこちらへ!
YouTubeチャンネル

ミニマリストの暮らしを動画でも発信しています!チャンネルもぜひチェックしてみて下さい♪